Blender アドオン: Image Editor Plus

イメージエディタプラス

このアドオンを入手する (Blender Market)

イメージエディタプラスは画像を短時間で修正するためのアドオンです。クリア、塗りつぶし、反転、回転、色調整、フィルタの適用を数クリックで行うことができ、PhotoShop や Gimpといった外部のエディタを必要としません。

このアドオンは Blender の UV/イメージエディタを拡張し、以下の操作を提供します。

  • 切り取り/コピー/貼り付け
  • クリア、塗りつぶし
  • 切り抜き
  • 色相/彩度の調整
  • 明度/コントラストの調整
  • ガンマの調整
  • 色カーブの調整
  • 反転、回転(-90/90)[画像全体に対して]
  • 反転、回転(-90/90/任意)、拡縮 [レイヤーに対して]
  • オフセット
  • フィルタの適用

これらの画像操作は、パックまたはアンパックされた画像に適用でき、3D モデルビューにすぐに反映されます。

画面の上で、編集したい領域を選択することができます。

選択領域または画像全体をコピー/貼り付けするのも簡単です。貼り付けられた画像はレイヤーとして表示され、移動、回転、または拡縮ができます。

フィルタを適用することで、画像に特殊な効果を追加することができます。

  • ぼかし
  • シャープ
  • ノイズの追加
  • ピクセル化(モザイク)
  • シームレス

「シームレス」フィルタは画像をタイル状にするのに利用できます。

より良いパフォーマンスのために

より良いパフォーマンスのために、Blender バージョン 2.83 以上を使用することを強く推奨します。

このアドオンを入手する (Blender Market)